TOPICSバックナンバー >> 2008年

2008年12月19日
12月19日付日経産業新聞1面に中川研究所の「動線調査システム」に関する記事が掲載されました。
http://netplus.nikkei.co.jp/ssbiz/sspickup/20081219/200081219_8.html(要会員登録)

2008年10月8日
ITpro EXPO 2008 Autumnに出展いたします。
期間:2008年10月15日(水)〜10月17日(金)
展示テーマ:「これからの近距離ワイヤレス技術「可視光通信」の技術紹介と応用」
場所:ITpro EXPO 2008 Autumn
ネットワーク最前線
株式会社中川研究所ブース
また、下記の日程にてプレゼンテーションを行います。
1日目:10月15日(水) 14:40〜15:00
2日目:10月16日(木) 16:00〜16:20
3日目:10月17日(金) 13:20〜13:40
講演内容:「次世代テクノロジー「可視光通信」でマーケティングが変わる;動線調査と音声伝送」
詳細:ITpro EXPO 2008 Autumn

2008年9月24日
CEATEC JAPAN 2008に出展いたします。
期間:2008年9月30日(火)〜10月4日(土)
展示テーマ:「可視光通信を利用した情報サービスの応用」
場所:CEATEC JAPAN 2008
NICTスーパーイベント 2008
株式会社中川研究所ブース
詳細:NICTスーパーイベント 2008

2008年9月24日
プレスリリース: 中川研究所、可視光通信技術を応用した「新・動線調査システム」を開発〜Olympic長原店に於いて運用試験を実施中〜(PDF:18KB)

2008年2月18日
慶応義塾大学様、三井住友建設様と共同で行っている「可視光通信を用いた3次元位置計測システム」についてNIKKEI NETにてご紹介いただきました。
記事:三井住友建設など、可視光通信を用いた3次元位置計測システムを共同開発

2008年2月18日
三井住友建設様より共同開発中の「可視光通信を用いた3次元位置計測システム」についてニュースリリースが発表されました。
慶応義塾大学・中川研究所・三井住友建設が可視光通信を用いた3次元位置計測システムを共同開発〜最先端の通信技術である可視光通信と土木の測量技術の融合〜