LED色演算器概要

LED色演算器について
この自然界には多彩な色があります。色があると世界が豊富になります。しかし、私たち人間の目は、赤(R)、緑(G)、青(B)の3色しか分かりません。3色以外の色を見たとき、どのようにして色を認識できるのでしょうか?

実は、私たちの脳の中で色の演算(足し算)をしているのです。「赤」「緑」「青」を足し算すれば、目で分かる3色からどんな色でもつくれます。

LED色演算器は、「赤」「緑」「青」の3色で光るLED(発光ダイオード)を足し算することで、いろいろな色が作れるキット(色の演算器)です。

LED色演算器には、ブレッドボードに部品を差していくだけで簡単に作れる「初心者向け」と、PIC(Peripheral Interface Controller:ピック)マイコンで自動的に色を変えられる「上級者向け」の2種類があります。

LED色演算器初心者向け(LED色演算器初心者向け)

LED色演算器上級者向け(LED色演算器上級者向け)

LED色演算器サブメニュー